Phoenix Phoenix は、フレキシブルなGigE PoE カメラ モジュールで、容易にOEM製品に組込みできるよう設計されています。さまざまな用途に適用できるよう、0.4MP~20MPのセンサー、4種類のレンズマウント、3種類のインターフェースコネクターから選択できます。 詳しく見る

OEMインテグレーションを容易にするフレキシブルカメラモジュール

TM 24x24 mm & 28x28 mm Sizes Gige-Vision-Logo-white genicam-logo-white Phoenix Machine Vision Camera phoenix-camera-Lens-Mount Phoenix-camera-different-camera-shapes-200 Phoenix-Connectors 4 Lens Mounts 3 Camera Orientations 3 Connectors

コンパクトで変形可能なPhoenixカメラを発見

Phoenixカメラのモデル詳細

モデルの仕様の詳細を参照するには、下のパーツ番号をクリックしてください。

28 × 28 mm Phoenixモデル

型番画素数解像度Fake FPSフレームレートセンサ名センササイズ画素サイズ電子シャッター方式レンズマウントモノクロ/カラーインターフェース
PHX200S20.0 MP5472 x 3648 px16 fpsSony IMX183 CMOS1"2.40 µmローリングシャッタCモノクロ/カラーRJ45 / ix / FFC
PHX120S12.3 MP4096 x 3000 px210 fpsSony IMX304 CMOS1.1"3.45 µmグローバルシャッターCモノクロ/カラーRJ45 / ix / FFC
PHX089S8.9 MP4096 x 2160 px313.7 fpsSony IMX267 CMOS1"3.45 µmグローバルシャッターCモノクロ/カラーRJ45 / ix / FFC

24 × 24 mm Phoenixモデル

型番画素数解像度Fake FPSフレームレートセンサ名センササイズ画素サイズ電子シャッター方式レンズマウントモノクロ/カラーインターフェース
PHX122S12.2 MP4024 x 3036 px19.7 fpsSony IMX226 CMOS1/1.7"1.85 µmローリングシャッタC / レンズマウントなしモノクロ/カラーRJ45 / ix / FFC
PHX064S6.3 MP3072 x 2048 px219.5 fpsSony IMX178 CMOS1/1.8”2.40 µmローリングシャッタC / NF / S / レンズマウントなしモノクロ/カラーRJ45 / ix / FFC
PHX050S-P/Q5.0 MP2448 x 2048 px324 fpsSony IMX250MZR CMOS
Sony IMX250MYR CMOS
2/3"3.45 µmグローバルシャッターC / NF / レンズマウントなしモノクロ偏光
カラー偏光
RJ45 / ix / FFC
PHX050S5.0 MP2448 x 2048 px424 fpsSony IMX264 CMOS2/3"3.45 µmグローバルシャッターC / NF / レンズマウントなしモノクロ/カラーRJ45 / ix / FFC
PHX032S3.2 MP2048 x 1536 px538 fpsSony IMX265 CMOS1/1.8"3.45 µmグローバルシャッターC / NF / S / レンズマウントなしモノクロ/カラーRJ45 / ix / FFC
PHX023S2.3 MP1920 x 1200 px652 fpsSony IMX392 CMOS1/2.3"3.45 µmグローバルシャッターC / NF / S / レンズマウントなしモノクロ/カラーRJ45 / ix / FFC
PHX016S1.6 MP1440 x 1080 px777 fpsSony IMX273 CMOS1/2.9"3.45 µmグローバルシャッターC / NF / S / レンズマウントなしモノクロ/カラーRJ45 / ix / FFC
PHX004S0.4 MP728 x 544 px8291 fpsSony IMX287 CMOS1/2.9"6.9 µmグローバルシャッターC / NF / S / レンズマウントなしモノクロ/カラーRJ45 / ix / FFC

上記のリストにバリエーションが見つかりませんか?

もしくは、さらにカスタマイズされたPhoenixモデルをお求めですか? Phoenixカメラで可能なすべての構成内容をご覧になるには、こちらをクリック してください。

スクロールダウンして、Phoenixがいかに柔軟かをご覧ください

No lens mount Phoenix S-mount Phoenix NF lens mount Phoenix C-mount Phoenix No lens mount Phoenix Side drawing S-mount Phoenix Side drawing NF-mount Phoenix Side drawing C-mount Phoenix Side drawing レンズマウントなし Sマウント NFマウント Cマウント パーフェクトなレンズをマウント Phoenix カメラは、最適なレンズマウントを実装してお届けします。お客様でのレンズマウントのカスタマイズには手間がかかってしまいます。そのためPhoenix では、Sマウント、NFマウント、Cマウントという選択肢を提供しています。また、スペースを最大に節約する必要があれば、マウントなしというオプションもご利用いただくことができます。

トランスフォーム可能なシェイプ シフター Phoenix の基本形状は、従来型のカメラと似ていますが、用途に合わせ、それぞれのプリント基板をさまざまな角度に開くことができます。たとえば、コーナーへの取付けには、90° のブラケットや、180° のブラケットご使用いただけます。 Phoenix camera 180 degree Phoenix camera 90 degree Phoenix camera 180+90 degree Phoenix camera 180 degree side Phoenix camera 当社の 角度方向性に対応する 180° & 90° メタル ブラケットを含む をお試しいただき 元の形状 180° + 90° 180° 90° 180°

適切な接続

適切なイーサネットコネクタを選ぶことにより、ユニークなカメラの配置の機会を増やし、複雑な視覚設計を簡素化し、全体的なカメラの実装面積を減らし、発売までに要する時間を短縮することができます。 RJ45に加えて、Phoenixカメラはix Industrialのイーサネットコネクタとフレキシブルフラットケーブル (FFC) コネクタも提供しています。

このix Industrialコネクタは、RJ45ソケットと比べて占有スペースが70%低減されています。 これは高いEMCイミュニティ、アクティブ金属製スナップイン型フック、98 nを超える型締力、5,000回の保証嵌合サイクル、および衝撃と振動抵抗に関する鉄道規格のEN 50155仕様への準拠を提供しています。

フレキシブルフラットケーブル (FFC) コネクタは、ケーブルの構造を薄い形状に平坦化し、イーサネットとGPIOデータを単一のケーブルに一体化することでケーブルが必要とするスペースを削減するとともに、反対側では、よりユニークな応用の設計に対応できるカスタムPCB接続を可能にします。

Phoenixイーサネットコネクタオプション - IX、FFC、RJ45

Phoenixの構成リスト

レンズマウント

24x24 mmのPhoenixモデル

0.4 MP
1.6 MP
2.3 MP
3.2 MP

Phoenix-Lens-Mount-Options

5.0 MP
5.0 MP 分極

Phoenix-Lens-Mount-Options

6.4 MP
12.2 MP

Phoenix-Lens-Mount-Options-12mp

28x28 mmのPhoenixモデル

8.9 MP
12.3 MP
20.0 MP

Phoenix-Lens-Mount-Options-28x28mm

画像センサ

24x24 mmのPhoenixモデル

Phoenix Camera CMOS Sensor Selection

Phoenix Camera CMOS Sensor Selection

28x28 mmのPhoenixモデル

Sensor-24x24mm

カメラの配置方向

24x24 mmと28x28 mmのPhoenixモデル

すべてのPhoenixモデル

Phoenix camera orientation with transform kit 1

Phoenix camera orientation with transform kit 1

イーサネットインターフェースコネクタ

24x24 mmおよび28x28 mmのPhoenixモデル

すべてのPhoenixモデル

Phoenix機械視覚カメラの中身を覗いてみましょう。

より優れた画像、より優れた結果

Sony PregiusおよびStarvis CMOSセンサ

PregiusおよびStarvisセンサ

現在困難度と要求度が最も高い、卓越した画像品質を要する24時間稼働の画像アプリケーションを想像してみてください。 Phoenix機械視覚カメラは、業界をリードするグローバルシャッターとローリングシャッター用CMOSセンサであるSony Pregius™Starvis™センサの卓越した品質と性能を提供します。 SonyのPregiusグローバルシャッターテクノロジーは、きわめて低い読み取りノイズと非常に高いダイナミックレンジを特徴とする非常に明瞭な歪みのない画像をキャプチャします。 SonyのStarvisローリングシャッターテクノロジーには最新の裏面照射 (BSI) テクノロジーが採用されており、低照度の応用に比類ない感度を提供します。

 

偏光により隠れた材料特性を解明

transparent phone case scratch inspection
Carbon Fiber Polarized Inspection

Polarsensテクノロジーを搭載したSonyのIMX250MZR/MYR CMOS偏光センサを内蔵したPhoenixカメラにより、可視光以上のものが可視化できます。 5つのMP PhoenixモデルPHX050S-P/Qは、4つの方向フィルタを使用することによりカメラ内での処理を提供し、各画像画素の輝度と偏光角度の両方を出力します。 Phoenix偏光カメラを使うことで偏光がよりコンパクトになり、撮像における課題点を解決するより費用対効果の高い方法が得られます。

偏光ロゴ

最大安定性、毎日24時間の信頼性

Quality at Lucid

信頼性の高いカメラテクノロジーは、最終設計の性能と寿命を大幅に改善することができ、問題の診断、トラブルシューティングおよび修理のために失われる時間を大幅に減らすことができます。 これらの問題点を減らすため、Phoenixカメラは要求度の高い産業環境で運用できるよう入念にエンジニアリングされています。 弊社カメラの製造開始前には多数のプロトタイプのストレステストが実施され、温度、振動および湿度の耐容能が極限まで試されました。 弊社のユニークな高質の設計により、Phoenixカメラは55°C の周辺気温でもフローレスに運用することが可能になっています。

Phoenix Machine Vision Camera
高速画像信号処理(ISP)パイプライン

高速画像信号処理(ISP)パイプライン

強力なISPは、センサーの可能性を最大限に引き出します。弊社の技術者は、センサー、FPGA、ファームウェア、メモリ間の通信を最大限に活用して画期的な境界を確立し、期待どおりに機能するカメラを提供します。

• 高いフレームレートの制限に到達せずに、関心領域(ROI)、ビニングやデシメーションを有効化。

• イメージングワークフローの要件に合わせて、複数の異なるピクセル形式から選択。

•  リアルな色再現のために色補正マトリックス(CCM)を有効化し、速度を落とさずに同じフレームレートを達成。

手間のかからない接続性

手間のかからない接続性

弊社では、手間のかからない接続性と他のコンポーネントとの統合の重要性を認識しています。PhoenixカメラはGigE Visionに準拠しており、他のサードパーティGigE Visionソフトウェアと簡単に連携します。弊社の研究が、トリガーとストロボ用の高速GPIO、低遅延GigE画像伝送やネットワーク同期を実装する標準の設計に繋がりました。

• GigE Visionに準拠しているため、サードパーティのソフトウェアとの互換性が最大化。

• 弊社のPower over Ethernet(PoE)ポートは、1本のケーブルで電力とデータを簡素化し、適切な電源分離に準拠したIEEE 802.3afに準拠しています。

• 8ピンGPIOには、高速トリガーとストロボ用の光絶縁ピンと非絶縁ピンの両方が含まれています。

• 他のネットワークデバイスとの自動クロック同期のためにIEEE 1588 PTPをサポート。

phoenix-gige-vision
Arena Software Development Kit (SDK)

Arena SDK

Arenaという強力なソフトウェア開発キットへようこそ。Arena SDKは、最新の業界標準とコンピューター技術を活用するためにゼロから設計されています。GenICam標準に基づいた最新のGUIのおかげで、機能の呼び出しが少なくても高速に動作し、使いやすくなっています。

• サンプルコードと堅牢なAPIセットが含まれています。
• 使いやすいHTML5ドキュメントでヘルプトピックを検索。
• カスタムGUIの迅速な開発のためのArena UIツールキット。
• 画像を表示および取得するためのArenaView GUI。

詳細については、Arena SDKページをご覧ください。