Helios2 Ray Time of Flight (ToF) 3D屋外カメラ

ソニーのDepthSenseセンサーを搭載したHelios2 Ray Time-of-Flight (ToF)カメラは、IP67準拠のFactory ToughTM 3Dカメラで、特に屋外の照明条件下で高性能に動作するように設計されています。940nmのVCSELレーザーダイオードにより、完全な太陽光下でもリアルタイムで3D点群データを生成することができます。この機能により、Helios2 Rayは、農業やスマート農業、屋外コンテナの荷降ろしやデパレタイズ、環境モニタリング、インフラ検査アプリケーションなどの屋外シーンの3Dイメージングに適しています。

センサ名
Sony DepthSense IMX556 CMOS
有効画素数
0.3 MP 640 x 480 px
フレームレート
30 FPS
型番モノクロ/カラーGigEコネクタ電源
HTR003S-001モノクロM12含まれていません

USD $1,495.00

Login to see prices
商品コード: HTR003S-001 カテゴリー:

インタラクティブなHelios2 Rayサンプルファイル

Helios2 Rayは、以下のサンプル点群に示されるように、屋外環境で優れた性能を発揮します。Helios2/2+ および Helios2 Wide 850nm VCSEL モデルとは異なり、Helios2 Ray は 940nm VCSEL を使用しているため、日中の太陽光の影響を受けずにリアルタイムの 3D 点群データを生成できます。この機能により、Helios2 Rayは屋外と屋内外の両方の環境でのアプリケーションに最適です。

Outdoor-Car-Front-Helios2Ray

アウトドアカー
距離だ::  1500 mm
Using “5m” Mode, 350μs
Download PLY file (PLY, 4.4 MB) 
Download Full Image (JPEG, 1.1 MB)

Outdoor-Plants-Helios2Ray

屋外の植物
距離だ:: 1000 mm
Using “5m” Mode, 350μs
Download PLY file (PLY, 8.0 MB)
Download Full Image (JPEG, 2.4 MB)

Outdoor-boxes-Helios2Ray-small

屋外用段ボール箱
距離だ: 1500 mm
Using “5m” Mode, 350μs
Download PLY file (PLY, 7.9 MB)
Download Full Image (JPEG, 1.7 MB)

仕様

インターフェース・電源
インターフェース1000BASE-T GigE, M12 X-coded
外部コネクタ8 pin M8 connector
Opto-Isolated I/O Ports1 input (2.5V-24V and 10.5V-24V), 1 output
Non-Isolated I/O Ports2 bi-directional
電源18-24 V through GPIO
消費電力18-24Vdc ±5%, Pavg <12W, <30W peak power
センサー
センサ名Sony DepthSense IMX556PLR CMOS
電子シャッター方式グローバルシャッター
センササイズ1/2型 8 mm
有効画素数 HxV640 x 480 px, 30万画素
画素サイズ10.0 µm (H) x 10.0 µm (V)
フレームレート30 FPS @ 0.3 MP (すべての動作モード)
筐体
外形寸法60 x 60 x 77.5 mm
質量398 g
ほこりや水の保護IP67 (IP67保護には、Helios2をIP67ケーブルと共に使用する必要があります)
周囲光フィルターはい、内蔵カメラ
視野角度69⁰ x 51⁰ (nominal)
Illumination4 x VCSEL laser diodes, Class 1, @ 940nm
準拠規格
マシンビジョン規格GigE Vision v2.0, GenICam 3D
規格CE, FCC, RoHS, REACH, WEEE,
Eye Safety Class 1 IEC/EN 60825-1:2014
動作温度-20° to 50°C (Case Temperature)
耐衝撃と耐振動DIN EN 60068-2-27, DIN EN 60068-2-64
産業用EMC耐性DIN EN 61000-6-2
サポートされているO.S.Windows and Linux
サポートされているソフトウェアArena SDK, C++, C, C#, Python
ビデオフォーマット
範囲データ
Coord3D_ABCY164-ch point cloud XYZ + Intensity, 16 bits per channel, unsigned
Coord3D_ABC163-ch point cloud XYZ, 16 bits per channel, unsigned
Coord3D_C16Depth map Z plane, 16 bits, unsigned
Intensity Image
Mono88 bit per pixel monochrome raw image
Mono12Packed12 bit per pixel monochrome raw image
Mono12p12 bit per pixel in bit stream, monochrome raw image
Mono1616 bit per pixel monochrome raw image
Confidence Data
Confidence16Confidence map, 16 bits
画像処理機能
露光時間手動、3設定: 13 μs, 88 μs or 350 μs
ゲイン手動、2設定: ハイまたはロー
同期方式ソフトウェアトリガー, ハードウェアトリガー, PTP (IEEE1588 同期モード)
Output FormatBinary .PLY file (via Arena SDK)
カメラ機能
ユーザーセット1 default and 2 custom user set
チャンク画像、CRC、タイムスタンプ、ラインステータス、ピクセルフォーマット、幅/高さ、オフセットX/Y、ピクセルダイナミックレンジ最小/最大
チャンク画像、CRC、タイムスタンプ、ラインステータス、ピクセルフォーマット、幅/高さ、オフセットX/Y、ピクセルダイナミックレンジ最小/最大
監視範囲1250 mm, 3000 mm, 4000 mm, 5000 mm, 6000 mm, 8333 mm, (Total range: 0.3 m to 8.33m)
AccuracyTBD
Precision (Depth Noise)TBD
コミュニケーションチャンネル5チャネル。カメラ間の干渉なしに、最大5台のHeliosカメラを操作できます。
Flying Pixel FilterYes
Intrinsic parameters available

パフォーマンス結果

Helios2 Ray パフォーマンス結果
インタラクティブグラフ – ポイントにカーソルを合わせるとデータが表示されます。

Helios2 Ray Accuracy

Distance (m)Accuracy
 1250mm Mode (up to 1.25m)± 5 mm 
 3000mm Mode (up to 3.0m) ± 10 mm
 4000mm Mode (up to 4.0m) ± 10 mm ± 0.25% of depth
 5000mm Mode (up to 5.0m) ± 5 mm ± 0.1% of depth
 6000mm Mode (up to 6.0m) ± 15 mm ± 1.0% of depth
 8300mm Mode (up to 8.3m) ± 5 mm +0.2% of depth
Helios2 Ray Precision

 Distance (m) 1250mm Mode3000mm Mode4000mm Mode 5000mm Mode 6000mm Mode 8300mm Mode 
 0.5* 0.92 mm 1.76 mm 2.97 mm 0.74 mm 3.82 mm 0.97 mm
 1 1.05 mm 2.16 mm 2.31 mm 0.80 mm 4.42 mm 0.98 mm
1.5 1.60 mm 3.47 mm 4.71 mm 1.24 mm 5.42 mm 1.55 mm
 2  3.99 mm 5.28 mm 1.60 mm 8.76 mm 2.07 mm
 3  8.53 mm 9.30 mm 3.04 mm 13.3 mm 4.07 mm
 4   15.2 mm 4.98 mm 27.8 mm 6.30 mm
 5    7.08 mm 37.0 mm 8.59 mm
 6     40.5 mm 13.5 mm
 7     15.0 mm
 8     19.6 mm

*0.5mの距離精度は88µsの露光時間で測定、それ以外の距離は350µsの露光時間で白紙ターゲットで測定。

テスト条件:

  • ターゲット モーションステージに取り付けられたバーに取り付けられた白い紙。
  • Helios2 Rayを三脚に取り付け、レーザー距離計でケース前面からステージゼロ位置までの距離を測定。
  • カメラをCoord3D_C16ピクセル・フォーマットに設定し、バイラテラル・フィルタリングを無効にした。カメラを20分間ウォームアップ。
  • イメージング環境: テスト中はルームライトを点灯し、床からの反射を最小限に抑えるために黒い素材を使用。
  • モーションステージを100mmステップで移動させ、各ステップで画像中心の10×10ピクセルROIの深さを測定する。
  • ROIと32枚の画像で測定されたカメラの平均深度と、真実の深度(ステージゼロ距離+ステージ位置)の差として測定された精度。
  • 精度限界は、指定された試験条件下で、典型的なユニットの深度範囲にわたる最大誤差を示す。

外形寸法図

Helios2 カメラ外形寸法図
Helios2 Dimensional Drawings

スタートガイド / ソフトウェア

スタートアップガイド

カメラのセットアップについては、「スタートアップガイド」をご覧ください。このページでは、 以下の方法ついて説明します。
  • 初めてカメラを接続する
  • Arena SDKまたはサードパーティのソフトウェアのダウンロード・インストール
  • ホストPCとカメラでジャンボフレームを有効にする
  • カメラのIPアドレスを割り当てる
  • カメラのファームウェアを更新する

ダウンロード

  • ソフトウェア – Arena SDK
    (SDK本体・Viewer・サンプルコード)
  • 三次元CADモデル (.step)
  • ファームウェア
  • 取扱説明書

アクセサリー

三脚アダプタ、レンズ、ケーブル、およびPoEインジェクタ/インターフェイスカードは別売りです。
重要:民生用マザーボードおよびラップトップのイーサネットポートの多くは PoE をサポートしていません。
すべてのアクセサリの詳細については、 当社のアクセサリページをご覧ください。
Helios2用ケーブルManufacturer Part #LUCID Part #
2m, M12のイーサネット ケーブル、RJ45への産業Cat6aケーブルM12 Xコード (Amphenol), IP67LUCID CAB-MR-2M-ACAB-MR-2M-A
5m, M12のイーサネット ケーブル、RJ45への産業Cat6aケーブルM12 Xコード (Amphenol), IP67LUCID CAB-MR-5M-ACAB-MR-5M-A
15m, M12のイーサネット ケーブル、RJ45への産業Cat6aケーブルM12 Xコード (Amphenol), IP67LUCID CAB-MR-15M-ACAB-MR-15M-A
M12-RJ45 IP67 Cat6aケーブル[直角、下] – 5m (Amphenol)LUCID CAB-MR-5M-RA1-ACAB-MR-5M-RA1-A
M12-RJ45 IP67 Cat6aケーブル[直角、下] – 15m (Amphenol)LUCID CAB-MR-15M-RA1-ACAB-MR-15M-RA1-A
M12-RJ45 IP67 Cat6aケーブル[直角、上] – 5m (Amphenol)LUCID CAB-MR-5M-RA2-ACAB-MR-5M-RA2-A
M12-RJ45 IP67 Cat6aケーブル[直角、上] – 15m (Amphenol)LUCID CAB-MR-15M-RA2-ACAB-MR-15M-RA2-A
M12-RJ45 IP67 Cat6aケーブル[直角、側面、Atlas, Helios] – 5m (Amphenol)LUCID CAB-MR-5M-RA3-ACAB-MR-5M-RA3-A
M12-RJ45 IP67 Cat6aケーブル[直角、側面、Atlas, Helios] – 15m (Amphenol)LUCID CAB-MR-15M-RA3-ACAB-MR-15M-RA3-A
8ピン、1.0m GPIOケーブル、(Amphenol) M8コネクターGPIO-M8-1M-AGPIO-M8-1M-A
8ピン、5.0m GPIOケーブル、(Amphenol) M8コネクターGPIO-M8-5M-AGPIO-M8-5M-A
8ピン、15.0m GPIOケーブル、(Amphenol) M8コネクターGPIO-M8-15M-AGPIO-M8-15M-A
8ピン、5.0m GPIOケーブル、M8コネクター [直角、下(Triton)、上(Atlas/Helios)] (Amphenol)LUCID GPIO-M8-5M-RA1-AGPIO-M8-5M-RA1-A
8ピン、15m GPIOケーブル、M8コネクター [直角、下(Triton)、上(Atlas/Helios)] (Amphenol)LUCID GPIO-M8-15M-RA1-AGPIO-M8-15M-RA1-A
8ピン、5.0m GPIOケーブル、M8コネクター [直角、上(Triton)、下(Atlas/Helios)] (Amphenol)LUCID GPIO-M8-5M-RA2-AGPIO-M8-5M-RA2-A
8ピン、15m GPIOケーブル、M8コネクター [直角、上(Triton)、下(Atlas/Helios)] (Amphenol)LUCID GPIO-M8-15M-RA2-AGPIO-M8-15M-RA2-A
三脚アダプター
三脚アダプタ (Atlas / Helios / Helios2)ATL-TRATL-TR
PoE +インターフェイスカード、電源
注:Helios2/2+を正しく動作させるには、IEEE 802.3at(PoE+)に準拠したインターフェースカードまたはインジェクターが必要です。Helios2 WideはPoEではないので、GPIOによる電力供給が必要です。
10G/5G/2.5G/1G PoE+ NBASE-TネットワークカードPCIE-POE1-MG2PCIE-POE1-MG2
2 チャンネル PCIe GigE Vision PoE+ ネットワークカードLR-LINK LRES2002PTPCIE-POE2-LR
4 チャンネル PCIe 2.5G/1G, GigE Vision PoE+ ネットワークカードioi GE2PX4-PCIE4XE301PCIE-POE4-2G
M8ケーブル GPIO AC電源 (NA/EU/AU)MEAN WELL GST60A18-P1JM8P-US1, M8P-EU1, M8P-AU1